ビビッと日記

フォード・フォーカスについて中心に、WRC関連や単なる雑談などいろいろ...(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スッキリ!

Jackieがblogを公開している「FC2」では、先日まで海外からのコメントスパムが横行していました。

「なぜ日本語ページに英語でコメント?みんな読めねーよ」

とか思うんですが、「.jp」のnTLDにまで英語のスパムメールを送りつけてくるちょっとオツムの弱い方たちのやることですから、所詮こんなもんです。

ところが、FC2のblogコメント表示に「承認制」という新しい機能が追加され、これを設定していると表示されずに抹消されるようになったため(と思いますが)、ここのところ新しいコメントスパムは来なくなりました。

それとも、細○数○さんが地獄に落としたのでしょうか(^^;

ともあれ余計な労力を使わなくて済むようになりました。
よかったよかった。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 12:31:08|
  2. blog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グロンホルム初戦から優勝♪

2006 Monte
いきなりやってくれました!
グロンホルムがモンテカルロ・ラリーで優勝しました!!

自身の移籍後初戦でもあり、フォーカスWRC06の実質上の初戦でもありましたが、ライバルの自滅もあったとはいえ、グロンホルムがしっかりと仕事をしてくれました。

グロンホルムの通算19勝目は、初となるモンテ制覇。

チームの移籍によって実力を出し切れないままシーズンがすぎていくケースが多い中、早くもSS2でトップタイムを出すあたり、相性は決して悪くないようです。

ちなみに、トラブルに泣かされたミッコ・ヒルボネンは、それでも7位入賞を果たし、マニュファクチャラーズポイントを持ち帰りました。

これによって、フォードは選手権をリードする、という幸先の良いスタートを切ったのでした。

おめでとう、グロンホルム
ありがとう、グロンホルム


Photo by Rally Live.com

Love WRC People!(トラックバック・ピープル)にTBしています。
Love WRC People!
  1. 2006/01/22(日) 22:51:07|
  2. WRC|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

ローブ恐るべし...

レグ1の撤退を決めたセバスチャン・ローブがやばいです。

レグ1最終SS6の時点では暫定8位だったものの、SS9で6位、SS10で4位にまで上がってきました。SSごとに2ランクずつのアップ!しかもレグ2のSS7からSS10まで連続ベストタイム。うーんローブ恐るべし...

SS10の時点でマーカスとのタイム差は約3分。レグ1終了時点では4分弱だったはずなので1分近く縮められている計算です。

5分のペナルティをもってしても、セバスチャンの快走を止めることはできないのだろうか...

Love WRC People!(トラックバック・ピープル)にTBしています。
Love WRC People!
  1. 2006/01/22(日) 01:47:28|
  2. WRC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

番狂わせ!

ラリー・モンテカルロ、SS6で動きがありました。

まず、コーナーにさしかかってブレーキング中、凍結路面に乗ってしまったセバスチャン・ローブがコースオフ!レグ1からの撤退を決めました。

スーパーラリーシステムによって、明日までにマシンを修復することができれば5分のペナルティで競技を再開することができるはずです。この時点での貯金は1分以上、よって首位との差は4分未満となる計算です。果たして大逆転はなるのか!?

また、SS6終了後のロードセクションでペター・ソルベルグがオイル漏れのためにリタイヤとなってしまいました。

そして、我らがフォードのセカンドドライバー、ミッコ・ヒルボネンはマシントラブルに泣いています。ハンドブレーキとセンター・デフがトラブり、チームメイトのマーカス・グロンホルムより2分も遅いタイムでのフィニッシュとなってしまいました。

ただ、悲しいお知らせばかりではありません。なんとセバスチャンの後退によってマーカスが暫定首位に躍り出たんです!

ライバルの自滅を差し引いても、ニューカーの初優勝の価値が下がるわけじゃありません。なんとしても、このまま逃げ切って欲しいものです。

ガンバレ、グロンホルム!!

Love WRC People!(トラックバック・ピープル)にTBしています。
Love WRC People!
  1. 2006/01/21(土) 04:10:29|
  2. WRC|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

モンテ開催♪

ついに、WRCの2006年シーズンがスタートしました!

第1戦は伝統のモンテカルロ。SS1は、順当にセバスチャン・ローブ(マニュファクチャラー1:シトロエン)がベスト。注目のマーカス・グロンホルム(マニュファクチャラー1:フォード)は4位スタートとなりました。

SS2では、マーカスが早速ベストタイム♪総合3位につけました。

前回のラリーでは、まだイコールコンディションではなかったこともあり参考程度でしたが、2006年スペックでの初競技となったわけで、新しいレギュレーションへの対策の結果が如実に出るわけですよね。

スバル勢はスリックタイヤで勝負に出たみたいですね。残念ながら裏目に出てしまったようですが...

しかし、モンテはアイスパッチに乗ってしまうと即リタイヤ、というリスキーなステージも多く、楽観できないんですよね。ペターはここのところモンテでは成績を残せていないので逆に侮れないんですよね。



Love WRC People!(トラックバック・ピープル)にTBしています。
Love WRC People!
  1. 2006/01/20(金) 20:41:58|
  2. WRC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

LEDテールランプ換装♪

LED Brakelumpようやく、LEDのブレーキランプを換装しました♪

写真は、立体駐車場でスモール(車幅灯)をつけた状態で、携帯のカメラで撮影してみました。デジカメできちんと撮ればよかったんですが、車は汚いし、ブレーキを踏んだ状態の撮影もできないために「とりあえず」公開する目的だったので...

なぜ立体駐車場?それは、昼間だったので光る状態をハッキリクッキリ残すために、あえて暗い場所を選んだのでした。無意味?(^^;

ちなみに、ナンバープレートの脇の黄色いヤツはイギリスのナンバープレートです。ドイツとは違い、イギリスはリアは黄色と決まっています。インプレッサWRCも、そうですよね!Jackie はドレスアップ用につけた、ということもあってあえて「EUタイプ」にしてみました。

ウインカー部分はクリアになっていますが、こちらはオレンジに光ります。この部分はLEDではないのですが、レンズ部に加工がしてあり、LEDっぽく光るようになっています。BMWなんかで、見られる手法ですよね。

LED Brakelumpこちらは光らせていない状態でのショットです。

全部クリアにすると見栄えはよさそうですが、やっぱり赤が良いアクセントになっていて、Jackie的にはこちらの方が好きですね。ま、この辺りは好みですから...

ハイマウントも含めて、ブレーキを踏んだときの画像についてはまた近いうちに撮影したいと思います。
  1. 2006/01/17(火) 19:21:05|
  2. フォーカス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

「へぇ」なネタ

ここのところコメントスパムがウザいのですが、証拠として残さないといけないので削除できずに残っています。

「データだけコピーしとけばいいんじゃない?」

と、思う方。正常です。ただしかし、それが後々、証拠能力を持つのか、ということになると話は別です。

Jackieは専門家ではありませんので詳しいツッコミを入れられると困るのですが、戸籍のコピーである「戸籍謄本」って手に入れる機会がありますよね。

この「謄本」は、辞書によると

 原本の内容を全部写して作った文書。 大辞泉(小学館)

となっていますが、法律的にはこれでは謄本にはならないんです。実は、謄本を作成することができるのは原則として公務員のみ。しかも謄本認証(謄本であることを記名押印する)する必要があって、これがされていないものは「単なる写し」にしかなりません。

しかも、この謄本認証した部分(謄本であることを記名押印した部分)は、公務員によるものなので「公文書」という扱いになるんだとか。あ、あくまで「記名押印した部分だけが公文書」であってそれ全体が公文書というわけではありません。

つまり、Jackieは法執行機関に所属する公務員ではないので、「写し」は作成できても「謄本」は作成できない、ということなんです。

ただ、最近では「写し」であっても証拠能力を認めることがあることが判例として出ているようです。昔のように単なる書き写しではなく、コピー機による複写や、コピーではないように変化がない電子データなどならばその同一性を認められるだけの要件を備えている、と見ることができるかららしいです。もちろん、それが改ざん等されていないことは大前提ですが(^^;

というわけで、プチ「へぇ」なネタでした(^^)

本日のBGM:上木彩矢/Crazy
  1. 2006/01/11(水) 23:56:37|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

とりあえず、ハイマウント

3. Bremsleuchte LED前回のエントリーで、テールランプについて書きましたが、まずは、一緒に購入した「ハイマウント・ストップランプLEDタイプ」の交換についてのインプレです。

交換自体は、バルブの交換とほぼ同じ作業になります。本体の両側のビスを外し(トルクスドライバーが必要です)、ウォッシャーのホースと配線を付け替えて、また戻す、以上。みたいな。

クリアタイプですので、見た目は確かにいいです。ボディがシルバーなので、ハイマウントが食い込んでる感が少なくなった気が。

もちろん、きちんと赤く光ります。明るくて良いです♪ブレーキ踏んで光った状態を写真を撮るのは一人じゃ無理なので、そのうち誰かに踏んでもらって撮っておきますね...

ちなみに、今回Jackieが入手したのは topauto.com の製品です。ドイツでは「第3のブレーキランプ」と呼ぶようです。ドイツ語表記ですと 3. Bremsleuchte です。
  1. 2006/01/11(水) 00:06:19|
  2. フォーカス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LEDテールランプ

Taillump前々回のエントリーで書いてますが、ようやく届いたLEDテールランプの写真を撮りました(遅っ(^^;)ので紹介します。

まだ取り付け前なのでインプレはまたのちほど、ということで。

近いうちに取り付けたいと思いますが、最近は「パーツ持ち込みの作業不可」というところが多くて困りものです。

例えば、オークションなどで中古パーツや素性の分からないパーツを入手して、それを取り付けた場合、あとで不具合があった際に「取り付けに問題があった」のか「パーツ自体に問題があった」のかが不明確で、作業を担当したショップの責任問題に発展した際に、また別のトラブルになる、というのが要因だと思います。

自宅の近くにあったショップが引っ越してしまって、新しい所を開拓中です。果たしていつになるやら......
  1. 2006/01/08(日) 02:02:27|
  2. フォーカス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

新年のご挨拶

門松
みなさま、明けましておめでとうございます。

本年も、よろしくお願いいたします。


今年もかろうじて元日は仕事が休みで、なんとか正月気分を味わっています。

しかし、コンビニ以外にも、みんな結構元日から営業しているお店って多いんですよね。

これだからお正月気分がいまいち出ないんですよねー。

のんびり休んでもいられない。あっちの福袋、こっちの初売り...
  1. 2006/01/01(日) 01:16:10|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
Ford FOCUS

現在の走行距離は、

無料ホームページ ブログ(blog)

kmです!
Jackie

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

・Love WRC People!
Love WRC People!

Fighting FOCUS ↑親ページです

BkASPil for Beky!2 ↑アンチスパム対策に!

クリックしてやってください





フルーツメール
メール読んでポイントGet!
貯まれば現金化OK!

Search

尚、管理人が不当だと判断した投稿は予告なく削除いたします(特にアダルト系)。削除に関してのご質問等には一切お答えできませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。