ビビッと日記

フォード・フォーカスについて中心に、WRC関連や単なる雑談などいろいろ...(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「へぇ」なネタ

ここのところコメントスパムがウザいのですが、証拠として残さないといけないので削除できずに残っています。

「データだけコピーしとけばいいんじゃない?」

と、思う方。正常です。ただしかし、それが後々、証拠能力を持つのか、ということになると話は別です。

Jackieは専門家ではありませんので詳しいツッコミを入れられると困るのですが、戸籍のコピーである「戸籍謄本」って手に入れる機会がありますよね。

この「謄本」は、辞書によると

 原本の内容を全部写して作った文書。 大辞泉(小学館)

となっていますが、法律的にはこれでは謄本にはならないんです。実は、謄本を作成することができるのは原則として公務員のみ。しかも謄本認証(謄本であることを記名押印する)する必要があって、これがされていないものは「単なる写し」にしかなりません。

しかも、この謄本認証した部分(謄本であることを記名押印した部分)は、公務員によるものなので「公文書」という扱いになるんだとか。あ、あくまで「記名押印した部分だけが公文書」であってそれ全体が公文書というわけではありません。

つまり、Jackieは法執行機関に所属する公務員ではないので、「写し」は作成できても「謄本」は作成できない、ということなんです。

ただ、最近では「写し」であっても証拠能力を認めることがあることが判例として出ているようです。昔のように単なる書き写しではなく、コピー機による複写や、コピーではないように変化がない電子データなどならばその同一性を認められるだけの要件を備えている、と見ることができるかららしいです。もちろん、それが改ざん等されていないことは大前提ですが(^^;

というわけで、プチ「へぇ」なネタでした(^^)

本日のBGM:上木彩矢/Crazy
スポンサーサイト
  1. 2006/01/11(水) 23:56:37|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

とりあえず、ハイマウント

3. Bremsleuchte LED前回のエントリーで、テールランプについて書きましたが、まずは、一緒に購入した「ハイマウント・ストップランプLEDタイプ」の交換についてのインプレです。

交換自体は、バルブの交換とほぼ同じ作業になります。本体の両側のビスを外し(トルクスドライバーが必要です)、ウォッシャーのホースと配線を付け替えて、また戻す、以上。みたいな。

クリアタイプですので、見た目は確かにいいです。ボディがシルバーなので、ハイマウントが食い込んでる感が少なくなった気が。

もちろん、きちんと赤く光ります。明るくて良いです♪ブレーキ踏んで光った状態を写真を撮るのは一人じゃ無理なので、そのうち誰かに踏んでもらって撮っておきますね...

ちなみに、今回Jackieが入手したのは topauto.com の製品です。ドイツでは「第3のブレーキランプ」と呼ぶようです。ドイツ語表記ですと 3. Bremsleuchte です。
  1. 2006/01/11(水) 00:06:19|
  2. フォーカス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Ford FOCUS

現在の走行距離は、

無料ホームページ ブログ(blog)

kmです!
Jackie

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

・Love WRC People!
Love WRC People!

Fighting FOCUS ↑親ページです

BkASPil for Beky!2 ↑アンチスパム対策に!

クリックしてやってください





フルーツメール
メール読んでポイントGet!
貯まれば現金化OK!

Search

尚、管理人が不当だと判断した投稿は予告なく削除いたします(特にアダルト系)。削除に関してのご質問等には一切お答えできませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。